アルファハンドフェイシャル
 一度体験すれば納得できる効果   
  
 施術者の手から伝わる低周波でお顔からネックにかけておこなうオールハンドマッサージです。心と体に働きかけて、美しさと健康を内側から生み出す活力を高めます。
 
 交感神経は感情の高ぶりやストレスに優位に働き、副交感神経は幸福感や安心感によって優位に働きます。この二つの拮抗作用によって、自律神経は人体の生命活動を維持していますがストレスの多い現代社会に暮らす私たちは、自律神経のバランスが乱れがちです。
 アルファハンドは手のぬくもりと心地よい波動を与え自然に包まれたときに生じるアルファ派を優位に導きます。 そして、亢進と抑制の効果によってお肌の悩みを手暑くケアします。その結果、リフトアップや小顔、美肌、美白、アンチエイジングなどが体感できるのはもちろんの事、不定愁訴や更年期で悩んでいた方にもおすすめできるメニューとなっています。

  
 癒し
手から伝わる微細な波動が錐体交叉に働きかけてアルファ派を導き、全身を深いリラクゼーションへと導きます。   
 トラブルケア
心地よい刺激により自律神経を安定させ自然治癒力を高めて、肌みずからが美しく生まれ変わってゆきます。   
 小顔・リフトアップ
手のひらと指で、顔の面、線、点をマッサージしながら筋肉の緊張と弛緩を促し、あごのライン、ほうれい線、目元を引き締めます。
   
 毛穴ケア
肌なじみに優れた美容オイルがキメのひとつひとつをバランスよく整えて、繊細な絹のようになめらかな肌へと導きます。   
 透明美白
心地よい手のぬくもりで血流を促して肌くすみ一掃すると同時に、代謝を促進し紫外線に対する肌の抵抗力を高めます。   
アンチエイジング
 固くなりがちな表情筋をスライド交差させ気になるラインの原因に働きかけて、若々しく柔軟な印象を作り上げます。   
     
         
         
 なぜ、目の周囲に小じわが早くできるのか? 
それは、人体の筋肉の中で筋肉の収縮する緊張の頻度が最も多いのは眼輪筋だからです。
 人間は目を覚まして、起きている間は、目を開いていなければなりません。そして目を開いている間には眼球の表面を涙でうるおわせて乾燥を防ぐため、1分間に30回から40回のまばたきをします。まばたきをすることは眼輪筋が収縮する、筋肉運動を繰り返すことです。そして、この筋肉運動を起こさせるエネルギー源になるのは眼輪筋周辺の脂肪が減少して、小じわが発生するといった関係のあることがわかります。    ( エレクトロ・エステティックの要件 川崎亨二より抜粋 )   
 このような考え方により 花ひといろでは、特殊波形を持つ美容機器を用い 人体に好ましい手波動で筋肉運動を与えることにより  上記のような効果を引き出します。